社員紹介

面白さ、不具合の少なさが両立された製品を、安定して作り出せる組織作りが目標です

K.K

プログラマー

2005年入社

工学部知識工学科

仕事内容

現在、プログラマーの職種長として業務に従事しています。具体的な業務内容としては、「進捗管理」「研究開発」「業務効率化」「育成、研修」など多岐にわたります。

今後の目標

面白さ、不具合の少なさが両立された製品を、安定して作り出せる組織作りが目標です。開発現場には「面白さが最も大切だと考える人」「安全策を講じて慎重に進めたい人」など、様々な考えを持つ人がいます。どれも大事な考えですが、ひとつの製品を作り上げるには優先度や落しどころの判断が必要になります。自らの経験を伝えることで、そういった判断ができる人を育てていきたいと思います。

トーセの良いところ・好きなところ

役職の上下関係に関係なく自分の考えが伝えられること、それを可能にする和気あいあいとした職場の雰囲気です。色々な立場の人がいるため、必ずしも自分の意見が通るとは限りませんが、考えを伝えられる手段・環境があることは大事だと思います。

休日の過ごし方(趣味など)

好きなゲームをしたり、本を読んだりしていることが多いです。平日は、休憩時間や通勤時間を含めて学習や調べ物に時間を使っていることが多いので、代わりに休日はリフレッシュをするために趣味に興じています。

その他の社員紹介

その他の社員紹介

採用情報インデックス