配当金

当社は、企業体質の強化と新たなビジネス分野への積極的な事業展開に備えるために内部留保資金の充実を図りつつ、株主の皆様に対し安定的な配当を維持していくことを基本方針としています。なお、当社は、会社法第454条第5項に規定する中間配当を行うことができる旨を定款に定めており、剰余金の配当は中間配当および期末配当の年2回を基本としています。配当の決定機関は、中間配当は取締役会、期末配当は株主総会です。

配当金の推移

       
1株当たり配当金(円) 連結配当性向(%)
年間中間期末
2019年8月期
(予想)
25.0012.5012.5098.2
2019年8月期
12.50
2018年8月期
25.0012.5012.50100.6
2017年8月期
25.0012.5012.5089.6
2016年8月期
25.0012.5012.50200.9
2015年8月期 25.0012.5012.5044.8
2014年8月期 25.0012.5012.5094.8
2013年8月期 25.0012.5012.5039.3
2012年8月期 25.0012.5012.5058.9
2011年8月期 25.0012.5012.5098.5
2010年8月期 25.0012.5012.50322.0

1株当たり配当金(中間・期末)

(円)
配当金

配当性向

(%)
配当性向

※上記は通期毎の更新です。

注意事項

  • 掲載データは、決算短信に基づき作成しています。
  • 決算短信などの訂正が発表された場合、本データの記載内容は即時に反映されない場合があります。
  • データの掲載においては細心の注意を払っていますが、第三者による人為的改ざん、システム機器の誤作動、その他の不可抗力によって情報に誤りが生ずる可能性があります。
  • 掲載データは、宝印刷株式会社より情報提供を受けています。



    株主優待制度

    当社では配当金による利益還元を基本方針としていることから、株主優待制度を実施しておりません。