社員に1日密着!

サウンドクリエーター Y.H

1日の流れ

9:30~

 今日も一日がんばるぞ!

出社後、まずはメールをチェックします。届いているたくさんのメールの中で、自分に関係する内容のものを抽出し、必要に応じてスケジュールや期限、対応内容などのメモを取っておきます。当日の予定が大幅に変更されることもあるので、メールチェックはとても重要な仕事です!メールチェック後は実作業に移ります。作業内容については、BGM、SE(効果音)作成やボイス編集といったいかにもサウンドらしい作業だけではなく、管理のためのデータ一覧リストの作成や、サウンドの組み込み(ゲームの中のどのタイミングで、どんな長さで、どのようにサウンドを鳴らすか)も行います。BGMやSEを作る際は開発中のゲーム資料を見ながら作ることがほとんどですが、その資料がプレイ動画のこともあれば、静止画や文章のみの場合もあり、想像力が試されます!

11:00~

 情報を制するものは現場を制す。何をするにもまずは情報の確認から

全体の昼礼が11時にあり、その後各セクションやプロジェクトごとの昼礼やミーティングが行われます。昼礼では主に事務的な業務連絡、ミーティングでは各セクションの進捗報告や当日の予定、懸念事項などの話し合いが行われます。
こういった情報の確認や共有は仕事をするうえでとても重要になります!作業を進めるにあたって不明な点などが出てきた場合は、しっかりすり合わせを行います(BGMであればどんな曲調か、どのくらいのテンポかなど)。 不明点や懸念事項を残したまま作業を進めるのはとても危険です!たくさんBGMを作った後で「全部イメージと違うんだよな~」と言われ全て作り直すハメになることも…。事前の情報確認を忘れずに!

12:00~

 休み時間はしっかり休みます。休むのも立派なお仕事

お昼は食堂で同期や先輩と一緒にお弁当を食べています。ここではゲームや趣味の話、最近ハマっていることから家庭の話までバリエーション豊かな話が繰り広げられており、楽しみの1つになっています!ここでしか聞けない先輩のありがたいお話もありますよ!ご飯を食べ終えたら、休み時間が終わるまでみんなでゲームや談笑をしたり、自由な時間を過ごします。忙しい日が続いている時は睡眠をとることもあります。たまに楽器を弾いている方もいるので、それをBGMに心地良い睡眠を…。

13:00~

 表現力が求められるディレクション業務。グァッ!と来てパァーッ!と広がって…では伝わりません

BGM作成の続きをしながら、他スタッフが作成したBGMやSEのディレクション(品質管理)も行います。仕様に沿っているか、クライアントの求める内容になっているか、クオリティに他データとのバラつきが無いかなどのチェックをします。そして、必要に応じてスタッフに修正を依頼します。修正を依頼する時は優しく柔らかく、かつ的確で分かりやすくがモットーです!他スタッフのモチベーションを保つのも重要な仕事の1つですからね。こういったディレクション業務は、ゲームの音の方向性を決められる業務でもあるので、とてもやりがいがあります。特に自分のやりたいことを存分にやって、クライアントに認められた時はPCの前で思わずドヤ顔をしそうになります(笑) そうこうしている内にBGMも完成し、予定していた作業は完了です!

18:00~

 アイデアのヒントは様々な所にあります。遊び心も忘れずに!

忙しい時は残業をしますが、そうでもない日は明日やるべきことをキッチリまとめた上で退社!帰りは寄り道したり、いつもと違う道から帰ってみたりもします。こういった日々の何気ない行動が制作のアイデアに繋がることもあるので、データ作成が煮詰まっている時などは特に効果的だと思っています。たまにサウンドメンバーで集まって飲みに行くこともありますが、ここではみなさんのお昼とは違った顔が見れます(笑) 悩み事や相談を気兼ねなくぶつけられる場でもあるので、とても有意義で楽しい時間を過ごせます!


他職種の1日の流れ

他職種の1日の流れ

採用情報インデックス