売上高や利益は?

当第2四半期(累計)の業績

売上高が下期偏重型となっていることに伴い減収減益となったものの、スマートフォン向けゲームの開発案件に関して顧客の要望により追加業務が発生し、売上高・利益ともに当初予想を上回る。

パチンコ・パチスロ関連の減収が影響し、売上高は17億90百万円となりました。利益面では、販売費及び一般管理費が増加したことなどにより、経常利益25百万円、親会社株主に帰属する四半期純利益1百万円となりました。

連結業績ハイライト (単位:百万円)

売上高

営業利益

経常利益

親会社株主に帰属する当期(四半期)純利益

四半期連結貸借対照表 (単位:百万円)

資産の部
負債・純資産の部

※「税効果会計に係る会計基準」の一部改正(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第1四半期連結会計期間の期首から適用しており、過年度については遡及適用後の値を記載しています。

四半期連結損益計算書 (単位:百万円)

四半期連結損益計算書

四半期連結キャッシュ・フロー計算書 (単位:百万円)

四半期連結キャッシュ・フロー計算書